日本メガケア株式会社

人工呼吸療法

HOME MEDICAL CARE

人工呼吸療法とは

[HMV-Home Mecanical Ventilation]

非侵襲的陽圧換気療法(NPPV:Non-invasive Prostive Pressure Ventilation)血液ガスの改善、高炭酸ガス血症に伴う症状や睡眠の改善、入院回数の減少が医学的効果として確認され、気管切開を伴う従来の方法より患者様にやさしい人工呼吸療法として、在宅での実施も増えています。

非侵襲的陽圧換気療法の実施のながれ

1
診察
医師が診察評価して、NPPVの適用を決定。患者様とご家族に病状、NPPVの必要性と効果について説明します。
2
処方・トレーニング
検査または入院期間中、実際にNPPV装置を装着して、IPAP圧、EPAP圧、マスク、酸素吸入量、吸入時間等を医師が決定し、機器の取扱い、生活指導、緊急時の対応等をトレーニングします。
3
機器の設置・配送・点検
患者様の退院の日時、処方などについて医師からの指示に従って、日本メガケアより機器を設置に伺います。初回設置後はご注文や、機器の点検に合わせお伺いします。
4
月一回の定期的な指導
1ヶ月に1回以上、NPPV装置の使用状況、日常生活状況、血液ガスや呼吸の状態について医師の診療(通院・往診)を受けます。

関連商品

人工呼吸器
MONNAL T60

コンパクトでありながら最大フロー230L/分を実現。防塵・防水性の国際規格IP34に準拠しています。

人工呼吸器
Vivo 60

多様なニーズに対応:院内から在宅までの治療を支える様々な機能を搭載、小児向けの機能を増やし多様なニーズに応えます。

Pagetop