ホーム > 取扱商品&サービス一覧 > 医療機器・医療材料
医療機器・医療材料
マニュアルジェットベンチレーター MCS-3
救急外来や手術室などにおいて、気管挿管が困難な患者様に対して
高圧酸素での経気管ジェット換気を可能にします。
商品の取り扱い方法
[1] アウトレットの確認
酸素アウトレットは、ピン方式、シュレーダ方式がありますので
圧力調整器のアダプターと合致するかをご確認ください。
※写真は「ピン式」です。
[2] 圧力調整器の取付け
酸素アウトレットに圧力調整器を取り付けてください。
その際に漏れが無いかを確認してください。
[3] 圧力調整方法
圧力調整ハンドルを右(時計回り)に回すと圧力が上がります。
0.14MPaより開始し、胸壁の動きを確認しながら圧力計の「緑色の圧力範囲内」で設定してください。
※左(反時計回り)に戻すと圧力は下がります。
[4] 酸素換気
ON/OFFバルブを操作する事により、
間欠的に酸素をジェット流として送気できます。
※放出流量特性は、下のグラフをご参照ください。
[5] ご使用後
ご使用後は、圧力調整ハンドルを左に戻し、調整器内のガスを完全に抜いてから
アダプターを外してください。 次回の使用時に支障が無いようにしてから所定の
場所で保管してください。年に1回はメンテナンスを行ってください。
 
放出流量特性
ON/OFFバルブ出口側ホース先端に、穿刺用血管留置針の外筒を取り付けて、ON/OFFバルブを開けた瞬間から1秒間当たり(初動から1秒間)の調整圧力に対する放出量を測定した結果が下のグラフです。