日本メガケア株式会社
企業情報 医療ガス 事業内容 取扱商品 採用情報 お問い合わせ HOME
 
ホーム | 事業内容 | 在宅医療 | 在宅輸液療法
事業内容
在宅医療

在宅輸液療法 [HIT -Home Infusion Therapy-]

小型・軽量の輸液注入ポンプで栄養剤を投与し、患者様の家庭生活を可能にします
在宅輸液療法(HIT)は、先天性の消化器官の障害や術後の栄養補給・ターミナルケアの患者様の栄養管理を目的とした療法です。
栄養剤を静脈より供給する HPN (在宅中心静脈栄養法:Home Parenteral Nutrition)と胃腸に直接供給する HEN (在宅成分栄養経管栄養法:Home Enteral Nutrition)があります。
医療供給体制の再構築・在宅医療の推進が進められるなか、今後注目される在宅医療のひとつです。
在宅輸液療法(HIT)関連商品
二プロキャリカポンプ CP-330
携帯性に加え、大型表示・各種警報・防水機能等で、在宅使用での操作性と安全性を高めたモデル。輸液パターンの設定も可能です。